終戦記念日

| コメント(0) | トラックバック(0)

 本日は、終戦記念日でお盆です。私は、母が45歳の時に誕生しました。(母は大正元年8月生まれ)今年は13回忌を迎えます。存命ならばちょうど100歳です。母は戦後、満州(新京)からの引揚者です。長女、次女、長男と幼な子3人を守り必死の帰郷だったそうです。子供の頃(小学校の頃迄だと思う)よく、聞かされました。父はシベリア抑留後(昭和22年頃と思うが定かではない)帰郷しましたが、母とは逆に戦中、戦後のことは余り語ることはなかったように思います。

 戦後66年。先の戦争では300万人を越える犠牲を払い、今日の平和な日本が築かれました。日本人として生を受け、苦難の中で私を産んでくれた両親には、大変な恩を感ずる年齢になってきました。一人の人間として、「報恩の念」を強く堅持し惰弱な精神に、鞭打ち、心に油断なく少しでも世の中のお役に立てるよう努力して参ります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://reform-create.jp/MovableType/mt-tb.cgi/198

コメントする

このブログ記事について

このページは、create00が2011年8月15日 09:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「経営の姿勢2」です。

次のブログ記事は「言行一致」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。